総合グッドサービス

*

引越しゴミ…お困りではありませんか?【青森市】

   

LINEで送る

意外と出てくる引越しゴミ。

引越しの荷造りをする際、無意識に使用頻度の高い物から段ボールに入れていく場合が多いです。

引越し先での開封にとまどらないように外側に中身を書いたりします。

日用品、お風呂道具、下駄箱のもの…

ある程度荷造りをしていくと、知らないうちにごちゃごちゃ詰め込まれている段ボールが出てきます。

もちろん、中身に統一性がないので外側に中身が分かりやすいように書いたりしません。

実はなんとなく部屋にあったから詰めてみた不要品の場合があります。

せっかくだから処分しませんか?

物を大切にするあまりに不要品が溜まっていき、生活に支障をきたす場合もあります。

この状態が続くと俗に言うゴミ屋敷になります。

過去記事:ゴミ屋敷とセルフネグレクト

まだ3月上旬ですが、当店にはすでに引越しに付随するご依頼が様々きています。一番多いのはやはり不要品処分です。

今回の現場は1Kの間取りでけっして広くはないですが、最終的に軽トラ2台分、重さにして450キロほどの不要品を処分しました。

Point Blur_20170304_164136

 

ゴミの処分が苦手な人は居ます。綺麗好きで掃除が得意、掃除の習慣がある人からすれば「なんでこうなるの?」と思うかも知れませんが、その人の生活パターンや性格があるので仕方ない場合もあります。

当店は様々な現場をこなしてきていますので、1K程度であれば2時間かからずに運び出します。

一軒家と違い、アパートの場合は近所の目があります。ダラダラと作業しているとお客様のプライバシーの問題が発生します。

ですので、なるべく人員を多目に投入し時短作業を提案しています。

今回の部屋で、作業員3人1時間20分で全て搬出しおわりスムーズに処分場へ向かうことが出来ました。

掛かった作業時間のうち1時間は部屋の中での分別&袋詰め作業です。

運び出しには20分も掛かっていないため、近隣住人との接触もなく、お客様も大変満足していました。

20170304_140538

どうして良いか分からない時はまず相談してください。

引越しゴミに限らず、一度全部片付けてリセットしたい!という方はお気軽にご相談ください。

「他人に打ち明けるのが恥ずかしい」

と思うかも知れませんが、当店は様々な案件を承ってきました。解決率100%を継続中です!

プロの業者として協力させて頂きます。

総合グッドサービスは新しい生活を応援します!

 

 

LINEで送る

 - ゴミ処理, 暮らしの困った